【レンタル今月の新商品】2018年10月

10月レンタルスタートの新商品をご紹介

いらっしゃいませ こんにちは NIKON Z7

話題の最新モデルもいち早く導入する最近のビデオエイペックスです。
世間ではD850が優秀過ぎるからなのか、やや敬遠されがちな雰囲気を感じておりますが、ご安心ください。レンタルがあります!

今月はZ7や遂に発売になりました3板式4KハンディZ190、更に久しぶりのスーツケースの新商品をご紹介致します1

NIKON FXフォーマットミラーレス Z7

レンタルは画像をクリック

FXフォーマット有効画素数4575万画素 NIKON初のフルサイズミラーレス機になります。

登場に伴いマウントも変更されました Fマウント→Zマウント
実に60年ぶりだそうで・・・これまでのNIKONレンズはこちらのマウントアダプターを介しての接続になります。

レンタルは画像をクリック

マウントアダプターはFTZという名称ですが、恐らくFtoZという意味かと勝手に解釈してます。お手持ちのレンズやレンタルレンズと合わせてご使用の際はこちらをご注文ください!

Zマウントに対応したレンズはまだ極少数で、ビデオエイペックスでは

レンタルは画像をクリック

こちらのNIKKOR Z 24-70mm f/4 S 1種類のみの取扱になります。

長年ユーザーが買い貯めたFマウントの資産をそのまま流用出来ないのは痛いですが、設計上の限界を超えるために(F0.95とか)というビジョンがあるのであれば、、許容出来るところもあるのかなとも思います。

新しいレンズは順次導入していく予定でございますので是非ご期待ください。

本来であれば写真の1枚でも2枚でも載せるべきところなんですが、導入直後から大変反響をいただいておりまして、まだ私のところには一度も来てくれていません。。

非常に尖ったスペックであり、真価を測りかねている方も多いと思いますので、実環境で実際に試してみるにはレンタルはうってつけです!

ミラーレスならではの無音撮影や軽量性を是非お試しください。

SONY XDCAMメモリーカムコーダー PXW-Z190

レンタルは画像をクリック

ついに4Kカムコーダーもここまで来ました。

4K60pに対応した小型ハンドヘルドタイプで3板式 現場で使いやすい今後の標準になるであろう機種かと思います。

大きな特徴としては、これまで単板1インチセンサーかsuper35mmが多かった4K60pカメラからの脱却です。もちろん大判センサーらしい被写界深度の浅い画作りもいいんですが、ピントが甘くボケやすい、そして望遠側の焦点距離が短いという点が悩みの種でした。

Z190のセンサーは1/3インチですが3板式になっているため、それぞれのセンサーで色と光を処理し、画質を保ったまま望遠性能と機動性を確保させました!

28.8mm – 720mm(35mm換算) なんと25倍ズームです!

HD撮影時は4Kセンサーを使って解像度劣化の無い50倍ズームも可能です。

HD時代で言うところのNX5Jのような位置づけ、ユーザー層を意識した機種だなと感じています。

顔認識AF等新しい機能も取り入れ非常に使い勝手に優れたモデルになっておりますので、4K60pをがっつりと現場撮影で使ってみたい方にオススメです。

Ace Proteca FreeWalker D(エース プロテカ フリーフォーカーD)

Mサイズのレンタルはコチラ
Lサイズのレンタルはコチラ

スーツケースに久々の新商品登場です!

安心の国内メーカー国内生産スーツケース エースからプロテカシリーズの新商品となります。

大きな特徴はなんと言ってもフリーウォーカーの名の通り機動性です。

70cmの大口径ホイールがどんな環境下でもスームズな移動を可能にします。
4輪で水平に移動も出来ますし、傾けて2輪仕様でもご使用いただけます。
個人的にスーツケースの一番のポイントは引っかかりなくスムーズに動けるかという点だと思っているので、ここに力を入れてきたこのモデルは非常に好感が持てます。

内装もポケットやメッシュがしっかりしています。収納力も十分です!

忘れてはならないハンドル部分

ここの支柱が1本のタイプもたまにありますが、2本ないと移動中にフラフラしがちなのでガッチリしたこの形状は非常に使いやすいです。モノをひっかけるのにも安心で、ハンドル根本のボタンでホイールロックをワンタッチでかける事が出来ます。

更にここだけの話ですが、10/26現在 まだ入荷したてですのでキレイです。レンタル品にはなりますので美品が届くとは限りませんが、新しい商品であればあるほどダメージも少ない商品をご提供出来ますので、是非お早めにご検討くださいませ!