三脚・一脚

ビデオカメラ三脚『システムAce L FT GS』カーボン素材で超軽量なFlowtech75が使いやすい!

今回はザハトラー システム Ace L FT GS カーボンの簡単なレビューです。

ザハトラーってどんなメーカー?

ザハトラーはドイツで生まれた三脚を代表するブランド。幅広い耐荷重に耐えうる強靭な製品群が特徴。代表的なブランドといえば、Vintenもその一つですが、ザハトラーとVintenは三脚メーカーの2トップともいうべき存在でしょう。

システムAce L FT GSは雲台部分がace L、脚部はフローテック75を採用しています。
適正荷重は〜5.9kg、ヘッドから脚部まで合わせても重量は約5.5kg。脚部はカーボンファイバー素材というだけあってかなり軽い仕上がり。

フローテック75はこの持ち手がついているので、持ち運ぶにも便利です。

脚部の内側はマグネットになっていて、たたむと3本がピタッとくっつく。

広げた状態。グランドスプレッダー使用時で57cm〜174cmまで伸びます。

フローテック75はこのクイックリリースレバーのロックを解除して上に引き上げます。

 

脚はカーボンファイバーのモノコック構造でとても伸縮性に優れています。

グランドスプレッダーはロックをはずして広げることも可能です。

レバーを矢印のほうにグッと引いて、脚部を持ち上げると、ラバーフィート部分は脚部に残したまま取り外すことができます。

ドーリーなどを使う場合は、ラバーフィート部分も一緒に取り外すこともできます。
テコの原理で力を加えず、楽に取り外せます。

グランドスプレッダーを取り外せば、開脚調整が可能になるので、設置範囲も広がりますね。

段差がある場所も調整しやすい

三脚の開脚角度は3段階の調整が可能です。ヒンジ部分のロックが下がっている状態で、最高72度までの開脚が可能になります。

脚を開き続けるとカチッカチッと音が鳴るので、音がなったところで止めてロックを固定します。

ボタンを押すとロックします

軽くて丈夫で扱いやすい。フローテック75を採用したザハトラー三脚『システムAce L FT GS』のご紹介でした。

ABOUT ME
エイペックスレンタルズ編集部
エイペックスレンタルズ ブログチームです。レンタル機材に関する便利な情報や最新機材をまとめた記事などを書いていきます!
レンタルを使ってみませんか?

お得な金額でレンタル可能!

カメラ欲しいけれど、買うにしたってそんなすぐには手が出せないですよね。レンタルなら使いたい日だけ借りて返せるので、低コストでお得に運用できます。

豊富な在庫数は業界随一

エイペックスレンタルズはカメラ・交換レンズの在庫数は業界随一(2022年2月現在 カメラ70種 800台、レンズ316種 1,500本)
発売したばかりの新モデルも、人気のレンズもウェブで予約確定後、日本全国に1〜2日でお届け可能です。

・全国発送できます
3,000円以上のご注文で発送時の送料無料! 最低2泊3日からでたっぷり使えます。
しかも、レンタル開始1日前にお届けするので実質3泊4日も使えちゃいます。
返却はコンビニなどから返送できるので簡単!(返送時の送料はお客様負担となります)

・店舗があります!
東京・大阪・名古屋に営業所があるので店頭貸出しも可能! もちろん店頭に返すこともできます。レンズなど一部の商品は当日レンタル料金もあるので、借りたいその日に借りて、閉店までに返してくれたらOK!

購入する前にちょっと使ってみたり、遠出するときにいい写真を残したかったり、いざというときに使いたい、弊社が全力でサポートします! ぜひご利用下さい。

 

この記事もおすすめ