レンズ一体型NXCAMのすべてを詰め込んだNX5Rが遂に登場!

NX5JとNX3のいいところを凝縮

5r2

ハンディタイプの業務用カメラとして長期間人気を誇るNXシリーズに最新モデルが登場しました!

これまで主体だったNX5J、NX3にはそれぞれいい部分がありましたが、そんないい部分をくっつけて+αを加えた新機種になっております。

中身の進化

5r4

NX3とは同等ですが、NX5Jと比べ画素数が向上しています。
また、AVCHD以外にもXAVC S形式による高ビットレート(50Mbps)撮影が可能となりました。

f=28.8~576mmの部分ではNX3と全く同じです。基本的な仕様はNX3を踏襲しています。

外観と機能の進化

5r6

操作パネル周りは伝統的ないつもの配置になっております。
慣れてしまうとこの配置以外やりにくいという方も多いのではないでしょうか。

5r3

NX5JではHD-SDI端子、NX3ではコンポジット端子だった部分が3G-SDIになりました!
HD-SDIでは60iまたは30pが限界でしたが3Gなら60pまで対応しています。

5r5

メニュー操作に便利なスティックが搭載されています。これがかなり便利でして、これまで液晶パネルや、パネル横のボタンで操作していましたが、NX5Rなら片手で簡単にメニュー操作が可能です。

5r7

NX3から受け継いだ内臓LEDライトは調光ダイヤルが付き、更にディフューザーが付属でついております。
外部ライト程じゃないけど少し光が欲しいというシチュエーションは意外と多くありますのでこの進化が嬉しい方も多いのでは無いでしょうか。

5r8

入荷したNX5R操作していたところ液晶画面がついたり消えたりする現象に出くわしました。
その正体はファインダーについたセンサーでして、目を当てると自動的にファインダーに切り替わる仕組みなんですが、目に限らず何が近寄ってもチカチカ消えてしまうので若干面倒ではありました。

よく見るとファインダー横にボタンがあり、ここで(オート/液晶/ファインダー)の切替が可能です。

本体のみでUstreamに直接配信可能!

メーカーページにもあまり取り上げられていない機能ですが・・・

5r1

便利そうなので試してみました!

http://www.ustream.tv/

(会員登録、チャンネル作成が事前に必要となります)

5r9 5r10

まずはWi-Fi設定 パソコンやスマートフォンと似たような進め方ですが、いかんせん文字入力が面倒です。
アクセスポイントを選び、パスワードを入力したら接続完了です。

5r11 5r12

次にUstreamの設定になります。先ほど取得したUstreamのユーザー名とパスワードを入力してログインしましょう。文字量が多くてこれも結構大変です。大切な注意点としまして

5r13

せっかく入力したのに日時を設定していなかったせいでエラーを吐きました・・・。

入力がやり直しになりますので先に日時設定は必ず行いましょう!

5r14 5r17

配信サイズを選び、先ほど取得したチャンネル名を選択してください。

無事配信できました!

5r18

伝統と進化が共存したNX5R 是非お試しください

5r15
レンタルは画像をクリック